<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

TOUKAIゼロ耐震リフォーム

12月23日に、耐震リフォームした住宅の引き渡しが無事完了しました。調査を始めた時は、本当に耐震リフォームすべきか、新築すべきかを悩み、建て主にもその旨を伝え、できるだけお金を掛けないで、それでも人命は守りたいので、構造を重点において耐震設計をしたのです。
ただ改装でも、そこにお金を掛けて、少しでも長く住み続ける家です。楽しい家にしなくてはなりません。しかし、新築のように精度を求めることもできません、結局は、建て主と設計者との話し合いと、全てのバランスです。私もかなり悩みましたが、悩んだ分だけ佳い家に生まれ変わりました。
d0067498_2341033.jpg

天井裏に隠れていた丸太梁を表しにして、その上に、トップライトとして、瓦の一部をガラス瓦に変え、外観はあまり変わりませんが、内部の空間は一気に生まれ変わりました。
d0067498_23445416.jpg

詳しくは後日、HPを見て下さい。
http://atelier-you-a.com/
by atelieryou | 2009-12-28 23:49 | 住まい

松葉杖生活

 お恥ずかしい話ですが、先日、足のくるぶしを骨折しました。
慌てていたということもありますが、まさか自分が派手に転んだくらいで骨折するとは思っていなかったです。その日は、次の日に締切があり、ただただ焦っていたのです。
 職業柄でしょうが、何しろ仕事を仕上げなくてはならないと思い、痛みもソッチノケで仕事を終わらせて、一日遅れで病院に駆け込みました。
「大したことがなく捻挫だと思うのですが、かかとをつけると痛くて、歩けなくて困っています。」
医師がレントゲン写真を見て
「骨折しています。よく一日も我慢できましたね?一日、何をしていたんですか?」と、怒られ
私は、「え~・・骨折??」
 それまでは大丈夫だったのですが、急に気弱になり、なぜか痛みが増しました。次に、今後のことをどのように対処すべきかで、頭がいっぱいになります。
d0067498_21251890.gif

 今は、気を取り直して、安静に過ごしています。実際、松葉杖生活は、建築空間や機能の再発見の連続です。松葉杖と車いすとは、確実に使用空間が違います。また杉の床は、お尻で移動するときは、床が暖かく、柔らかいのです。どうしたら手が届くとか、力が入るなど、生活の行動は、普通の2倍の時間がかかりますが、発見も多いです。
 このお休みは、少し早いクリスマスプレゼント、誕生日プレゼントだと思い、楽しく1か月を過ごしていきたいです。また、この機会に「痩せない!」と神様も言っているのでしょう。
by atelieryou | 2009-12-08 21:39 | 健康

静岡・沼津で木造住宅を中心に設計監理しています。


by atelieryou
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る