カテゴリ:旅( 5 )

趣味

私の趣味は、泳ぐこと。
学生時代に水泳部だった訳ではない。
だから早く泳ぐ訳ではない。1時間位、ゆっくりと泳ぐのが好きだ。

特に水深が高い、足がつかないプールで泳ぎことが大好きである。
昨日も静岡県富士水泳場に泳ぎに行った。
d0067498_129186.jpg

泳いでいる時は何も考えないと他の人からは聞くが、私はいろいろなことを考える。
考えに考えるが、一時間近く泳いだ後は、何故か頭も気持ちもスッキリしている。

私にあっている趣味で、かつストレス解消だと思う。

もう一つの趣味は旅行。
職業柄、どうしても決まった休日がつくりにくい。
それでも週に1日は休むようにしているが、仕事に張りを付けるために、「この仕事が終わったら、何処に旅行行こう」と計画を立てる。
考えたツアーを実現することはなかなかできないが、あれこれ調べたり、計画を考えるのがやっぱり好きである。
by atelieryou | 2013-07-07 12:40 |

酒田・金山・新潟

d0067498_1026514.jpg 
山形県・庄内町に、お寺の改修の工事の相談を兼ねて、8月28~30日の3日間、小旅行を楽しんだ。
山形県でも日本海に面した、鶴岡・酒田へは、新潟経由で羽越本線に乗り、半日を掛けての長旅だ。
「特急いなほ」は特急と言っても、東海道本線の普通電車とあまり変わらないスピードで走る。
新潟平野・庄内平野は、今、まさに、稲穂が金色に輝き、頭を垂れ始めている。稲刈はもうすぐだろう。

宿泊した酒田には、有名な山居倉庫がある。
手前の2件は、地域の物産を集めた土産物屋であるが、奥の蔵は今も現役だと聞く。
日本海の北前船は今でも航行しており、この庄内・新潟で採れた米を全国に運んでいる。



 工事の打ち合わせをしていただいた金内工務店の方々は、遠方からも工事をお願いする理由がわかる。
建設的な話合いが出来、大工技術もあり、加えて人柄も良い方であった。
私は、遠路はるばる酒田まで足を運んだ甲斐があったと思っているし、逆に自分自身が恥ずかしくないように佳い仕事をしなければと言う気持ちにさせて頂いた。
 ちなみに酒田は「おくりびと」のロケ地でもある。


d0067498_0152547.jpg 29日の日曜日は、山形の内地に位置する金山町に向かった。2002年に、金山町の町づくり+一連の建築に対して建築学会賞が送られている。また、今年の6月に、国土交通省のまちづくり大賞・金賞にも輝いた。函館・横浜などの有名都市を抑えての、倉敷市と並ぶ金賞である。
多くの方が知らない町が、町の方々の努力により、評価されることは、地方都市のあり方を教えてくれている。
道の面した建築は、かつての町並みにあわせるように、各自が建物のファサードを直している。

d0067498_021993.jpg 町のあちらこちらには、町の特色を生かした公園が多く点在する。写真の大堰は、夏場は鯉やフナが養殖されているが、冬は雪解け用の水路となり、季節に合わせた使い分けをしている、町民みんなのの水路である。
また、小学校には敢えて門がなく、公園と一体の小学校では、きっと町全体で子供達の成長を見守っていこうとする気持ちの表れている。。
今回は、金山町役場の森さんに、休みにも関わらず、暑い中1時間30分以上、丁寧に町を案内していただき、感謝している。(まち歩きの案内希望は、事前に役場に申し込むこと)
説明を聞きながらの見学は、より奥深いその町のよさを感じ取ることができた。
 
d0067498_0444355.jpg 酒田市土門拳記念館
建築・展示内容ともに、かつてからどうしても見学したかった美術館である。
設計は、ニューヨーク近代美術館新館の設計でも有名な谷口吉生の設計である。
土門拳の写真や書を主役にした、抑えた建築で、よい建築であった。


d0067498_0503366.jpg 更によかったのは、「古寺巡礼」で有名な土門拳の写真の数々である。
1000年以上も時間を経過した仏像たちが生きている。走っている。
その仏像が何かを言わんとしている。その力強さと優しさに、今の自分自身を反省する。
2回の脳出血の後も写真を撮り続け、書を書いていた。その生きる力、生き続ける底力を、感じる。
土門拳の日本文化を、日本を、多くの人に伝えようとする気持ちの持ち方あり方を、私たち、ものづくりをする者たちは忘れてはいけない。

d0067498_101492.jpg
 帰りは、新潟で途中下車をして、新潟の町を少し歩いた。
日本海から受ける西日は強かった。そして熱かった。
by atelieryou | 2010-09-01 01:03 |

博多・唐津へ

d0067498_22514259.gif



先週末に愛知県に住む友人と博多・唐津を旅行してきました。友人は建築パースのプロで、キッチンメーカー主催のプレゼンテーションの講習会の講師で半日は仕事でしたが、その分私ははじめての博多をゆっくりと見学できました。
お昼を食べた後で、一人で大宰府天満宮に来て、友人の一級建築士合格祈願のお守りを買い、自分のためにも色々と願い事をしたのです。学問の神様なので、友人の合格は叶えてくれるでしょうが、私の様々な願いは何処まで届くでしょうか?飛梅に乗って、ちゃんと天満宮様に届くとよいのですが・・
そんな想いを抱きながら、博物館を見学し、さらに博多の町に戻りました。今、設計監理中の心療内科の先生ご夫妻に博多の色々な情報を聞いたのですが、どれも大当たりでした。
まちとしては大名を中心とするファッション街は、同じメーカーなのにバイヤーが違うのか置いてあるもがセンスがよく、かつ内装も違うです。とてもオシャレなまちで、私ははじめてなのに博多のファンになりそうです。加えて食べ物も美味しくて、教えて頂いたモツ鍋の「モツ幸」は、今まで食べていたモツ鍋とは全く違う新鮮な味で、とても美味しかったです。正直、友人ともこれを食べただけでも博多に来た価値ありと感激しあったのです。
翌日は朝早くから起きて、佐賀県の呼子出掛けました。
d0067498_2353720.gif


想像以上によい港町で、朝市では雲丹を掌の上で割って頂き、これまた感激です。

この旅行で一番によかったのは、唐津であった親切な穏やかな方々です。
まずは、サライにも載っていた窯元の土平窯に出掛けたのです。
d0067498_2393073.gif



その日は土平先生が不在でしたが、奥様とお弟子さんたちに親切にして頂きました。
それも押し付けでなく、さりげなく・・・
そこで「坐す」という陶板を友人と発見しました。同じく「遊」という壁掛けも陶板も見つけどちらにしようかと悩んだのですが、奥様が「今のあなたの雰囲気に合っている」と言って「坐す」を勧めてくれたのです。
d0067498_2313594.gif



その場では何となくカッコよいな~としか気が付かず、また友人とは「私がどっしりとしていること。太っているということだよね。」と笑ったのですが、手元に届いた「坐す」を見て
どっしりとした大地の土の上に、人と人が向かい合っているではないですか?
これが「坐す」ということなのだと思い、私は色々な勇気をこの陶板から頂いた気がします。
旅は色々な場所との出逢いがあり、人との出逢いがあり、また「もの」(それはそれぞれの人の想いがあるもの)との出逢いがあり、大切にしたいと思った素敵な旅行でした。
それにしても友人との旅行は、気が置けない関係で旅をしているので、楽しいというか、故意に何かをしているというのではないので、後から考えても可笑しいことの連続です。
また楽しい旅を沢山したいと思っています。
追伸ですが、唐津の洋々閣の方々にもとても親切にして頂きました。グランブルーのジャックマイヨールが好きだったことが改めて解る気がしたステキな町と人々に感謝です。ありがとう。
by atelieryou | 2008-09-30 23:49 |

あけまして おめでとう ございます

今年もよろしくお願いします。
d0067498_11394577.gif



この建物は昨年末に耐震改修工事が完成した箱根強羅温泉にある国民宿舎・箱根太陽山荘です。
築50年以上経つ登録文化財の旅館で、当時から代々の女将を始め、この旅館に携わる方々が大切にしてきた空間や意匠を生かしながら、耐震基準1.0を目指した耐震設計をしました。
d0067498_11513221.gif



また箱根町消防とも、何度も協議をし、お客様に安心して泊って頂けるよう、出来る範囲の中で
努力をし、改修工事が完了しました。
d0067498_1153573.gif



皆さん、改修したとはいえ、まだまだ古い部分もありますが、それ以上に味わい深い日本の良さを残した旅館です。また金額も大変リーズナブルで、温泉の泉質もよいです。
d0067498_1154277.gif



箱根を訪れた時は、是非伺って下さい。
詳細は箱根太陽山荘・TEL0460-82-3388まで・・・
d0067498_1155247.gif



by atelieryou | 2008-01-07 11:59 |

一週間の楽しみ・韓国ドラマ

ニュース以外、あまりテレビを見ないのですが、実は昨年、NHK・BS2で放映されていた韓国ドラマ「チャングムの誓い」に夢中になり、終わった今も、一週間の楽しみで木曜日の22時から韓国ドラマを見ています。今日も「チェオクの剣」を観ます。
d0067498_20564174.jpg

実は私の姉はヨン様に夢中で、昨年のGWに私もお付き合いでソウルに行きました。しかし旅行中、大変だったのですが、姉はヨン様&冬ソナ関連行きたく、私は建築が見たい。観光地に行っても興味の対象が違い、困りました。ただ面白い事に、私はドラマを何度もリピートして観ていないのですが、この場所はドラマの何処で使われて解るのです。姉に話すと、夢中でカメラのシャッターを切っていました。「パーティー会場(実はホテル)のトイレ」でも??「日本に帰って観てご覧」と話したのですが、合っていたようです。知らず知らずの間に背景のインテリアも目で覚えているのですね。一応は建築とインテリアが職業なので、当たり前と言えば、当たり前かも??TVも映画も背景のインテリアは良いものが多いですよね。興味を持ってみています。
d0067498_2154689.jpg

「チャングムの誓い」で王様とチャングムが散歩していました!?
by atelieryou | 2006-01-26 21:12 |

静岡・沼津で木造住宅を中心に設計監理しています。


by atelieryou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る