伊東 川奈の家の上棟

d0067498_22353451.jpg

5月30日から6月1日の3日間を掛けて、好天に恵まれた中、伊東・川奈の家が上棟した。
古くからある自然豊かな住宅地で、周囲の環境にも溶け込む、素直で伸びやかな木の家である。

本当に建築が大好きな建主の奥さんであり、とても勉強熱心である。
いろいろと研究した中、伊東の竹の内の家を見て、建て主の話を聞いて、特命でアトリエ結に設計を依頼してくれた。設計者として本当にありがたいし、やりがいがある。

先日のシンポジウムでも発言したが、官民問わず、本来は設計が特命が一番よいと思うと答えた。
「これだ!!」と建主が思ってくれ、信頼してくれれば、建築家はその期待に答える。

ただし、適当な設計者見いだせない場合や、または多くの人がその建物を使用する場合、特に公共建築においては、建築する前にどのような建物が建つのか、どのような設計者で、どのような設計をしていくのかを多くの人に公開し、使い手に愛される建築にするために「設計コンペ」は有効であると思うと話した。

設計の内容は金額では決まらなく、最終的には「この設計者に託す」という思いがよい建築を生みだしていくと思う。

d0067498_2255712.jpg


これから竣工までの約3カ月。
今までの経験を元にして、私の中で新しい挑戦をしていき、よい住宅、よい「いえ」、よい作品となるように努力していきたい。
乞うご期待を・・・
by atelieryou | 2014-06-02 23:09 | 設計

静岡・沼津で木造住宅を中心に設計監理しています。


by atelieryou
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る